上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mow candle lamp001




mow-light005.jpg




mow-light003.jpg




mow-light002.jpg




前回のも合わせて、4つのペンダントを作らせてもらったmow-candleさん。





ありがとう。彼との意見を交えて、全くカラーの違う4つに。




お店に飾ってくれてます。




彼とも話すンですが、自分らは何を伝えたいんだろう。




こうして物をまた空間や、時や、五感に響いて貰いたい物を作る。





何かを作って発表する場って物作り全体の一瞬なんです。





それまでには、ホントに地味な動きを重ねて行って完成に至る。





だから伝えたい事を伝わる様に考える。





彼や僕もそうなんですが、思いを言葉で伝える事は基本出来ません。






作ったその物で感じてもらいたい。





今日、ラジオ聞いててある活動をしてる人たちが発表をしてた。





アレコレ批判する事を心で思っても口にするのは嫌。






だけど聞いてて一ミリも伝わらなかった。もったいない。







今日の為に書いてきたであろう、文章を棒読みしてたからです。




番組パーソナリティーは作文発表に相槌を打つ。





短い時間で沢山の事を伝えたいとか、他に色々あってそうなったんでしょうね。





でも、それで伝わるでしょうか?沢山伝えないと伝わりませんか?





その人達の体験した思った、生きた声”でこんな事してるんですよ~。




って何か伝えりゃ引っ掛かるって。




気に掛かれば、人は自ら調べる。足運ぶ。





その人達が活動をして体験したであろう、





喜びや悩みを聞きたかった。







どんな活動、何をしてても伝える事伝え方って大事です。




昨今のネットやデジタル化で沢山の事が楽になってる。





でも、会わないと、見ないと、触れないと感じれない何かが絶対ある。





声だってそう。





本気で話してると音にのって何かが伝わるって。






伝える事。伝わった時。その為に自分はこうして作ってます。










gremzも大きくなあれ♪








Secret

TrackBackURL
→http://takeshi1217.blog44.fc2.com/tb.php/625-7bc1a280
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。