はりまやなレストランと言うイベントを見学に。





bois-des-fees さんというフレンチレストランさんでのイベント。






レストランでの、食事とdesertbuffetでのparty。





キャンドル作家のmow-candleさんのデコレーションで。




harimaya-night01.jpg






bois-des-fees さんが作りだす、美味しい料理とcandleの灯し出す空間でのディナー。







その後はdesertbuffetでのpartyへ。





harimaya-night02.jpg






綺麗に作られたdesertと、イイ雰囲気を作り出す音楽。




DJ-suneo01.jpg




ほんとチョコっと見学させてもらっただけなんですが

以前から何らかの関わりを持たせて頂いてる方々ばかりが手掛けてて。


高知の新しい遊び方”の指針になりそう。



bois-des-fees (ボワ・ドゥ・フェ)さんは今後も新しい展開を考えてられるそうで。




ほんのちょこっとですが、今後の構想の一つに関わらせて頂いてて。




こういったフレンチレストランさんからの新提案。





一部の限られた人だけでなくの、間口を広げるレストラン構想。




それは年齢層であったり、趣味趣向の垣根を越えて行きたいレストランさん側。






それをいかに発信したい広げて行くかの広告媒体。





一、消費者として高知にこんな所が!って選択幅が増える事。







サービスする側、される側、広めていく側での三つ巴の共存がなりたてたらいいな。







とかく、ちょこっとの見学でしたが楽しい事は間違いない!イベントでした。






gremzも大きくなあれ♪

<










Secret

TrackBackURL
→http://takeshi1217.blog44.fc2.com/tb.php/551-3e4bd05d