上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早朝からの作業、一つ一つ手で植えます。


nousagyou03.jpg



棒を挿してるのは伸びてきた時に絡まれるため。





藁をしいてやって。





手間が掛かる作業なので、近所の農家さんと集まって一緒に行います。





最近自分は仕事でほとんどお手伝いをする機会が無く、ちょうど皆でする作業だったので
お手伝い。







一時間もすると中腰での作業で腰が痛くなってくる。





なかなか大変。慣れもあるんだろうけど、こんな作業を毎日毎日来年の夏まで行います。



盆、年末、正月なんぞござーせん。一日も。です。

※ま、時間の調整とかでうまく休んだりもしますが基本ハウスに行かない日はないです。



腰が悪くなるわけです。腰が曲がってくるわ........





nousagyou02.jpg





植え終わると自働冠水で、お水やり。




やりすぎてもだめだし、時間をストップウォッチで正確に計ります。




今年からは、農薬を一つ減らして害虫を食べてくれる天敵の虫をハウス内で飼ったり。



以前までは、農薬で人口受粉を促してたのも今じゃハチをハウス内で飼って



自然的な受粉に。




結構、作る側も考えてます。



高知県でもそういった農家には支援をしてるし




もっと盛り上がる為には、皆さんに食べていもらわないといけません。





昨今じゃFTAってアメリカとの貿易自由化なんかで安い野菜がどんどん入ってきます。




昨日、その事で義父と話をしたんですが



義父曰く。

「値段的には太刀打ちできん。でも日本人の気質で食”の安全意識は高い。
BSEでアメリカ牛が輸入停止になったりと危ない物は口にしないのが日本人。
安全な品質の良い野菜をブランド化して提供していくしか無い。」





生産者の意識や思いをどれだけ伝える事が出来るか。





思いが伝わって食べていける用に、




色んな企業、運輸、公共団体、皆さんで高知の野菜”を






売り出してほしいです。そんな仕事ってカッコいいですよ。携わりたいです。








gremzも成長してた。三本目♪


Secret

TrackBackURL
→http://takeshi1217.blog44.fc2.com/tb.php/363-5c651128
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。