2011.05.30 展示品。

新たに展示品を置いてもらいました。






どちらも以前からお世話になってるお店です。





まずは、日曜社さん。





nichiyousya001.jpg



nichiyou-001.jpg



nichyou-002.jpg



このほかにも何点かそれぞれカラーの違う作品を置いてます。




コーヒー飲みに是非どーぞ。






次は、前回の記事でも紹介したカリヨン高知さん。



caliyon-sample001.jpg





前回の記事で紹介したwelcome boardとこの写真立てのセットでご案内もしています。



写真立ては、ご両親へのプレゼントとして。



welcome board と写真立てはセットで制作の時は同じガラスで制作します。



新郎新婦さんへのご両親との繋がり”の思いを込めて。








gremzも大きくなあれ♪















2011.05.25 welcomeboard
本日、私事ですが地元紙に掲載させてもらいました。




ほっとこうち 特集。↓

http://www.hotkochi.co.jp/special/




地元作家さんの特集なので知ってる顔もちらほら。





でそのほっとこうちさんでも掲載されてるweddingのカリヨン高知さんと一緒にさせてもらってる制作。





c-oono-wb002.jpg





c-nishimori-wb002.jpg




会場の玄関を彩る、welcomeboard。




新郎、新婦さんが来賓の皆様をお迎えする大事な場所。




気持ちが詰まった場所の装飾を担当させてもらってます。




会場で皆さんに見てもらった後は、ルームミラーとしても。




この装飾もそうですが、自分の作品は出来るだけお二人のお気持ちを反映させて頂いてます。



自分は、沢山は作れない。だから、一つづつ。一つづつ。あなたの為に。




そんな思いで作ってます。







gremzも大きくなあれ♪












前回の記事のイベントにもプレ”で出品させていただいた物を取り付けてきました。








k-shop-002.jpg


track&road

CYCLEWORKS T.T

高知市大川筋2-2-21

tel 088-855-7617




このランプは元競輪選手で
現在競技用の自転車等を制作してるお店様に制作しました。


自転車の車輪にちなんで、この形を提案し、
お店の看板にもあしらってる白地に5色の線(Arc an ciel—虹色)の色を表しています。






※wikiより。

世界選手権自転車競技大会ロードレース部門の優勝者が、
次回世界選手権開催前日まで世界中のロードレースで着用することを許可される。
白地に5色の線(Arc an ciel—虹色)が入ったジャージは通称「マイヨ・アルカンシエル」と呼ばれ、
このジャージを着ることは自転車競技者として最高の栄誉の一つとされる。
また、一度アルカンシェルを獲得した選手は、
翌年度以降も自身のジャージや車体の一部にアルカンシエルを模した柄を入れることが許される。






k-shop-001.jpg





制作を頂いたお客様からこのお話しを聞かせてもらった時は鳥肌が。






やっぱり、人と出会うのは面白い。生の感覚。大事にします。







gremzも大きくなあれ♪









2011.05.05 mow_hygge
先日、無事終了いたしました。




mow_hygge。





前回同様、decorationで参加させていただいて。






mow_hygge2011-001.jpg




mowcandleさんと、hyggeの三人とは不思議な縁があると感じています。




mowさんと出会った頃、hyggeさんと出会った頃ってのは近くて。





この会場もこんなにきれいじゃ無かった。(失礼。)





でも、それを少しずつ直していってこんな場所にして。





mowさんも少しずつ活動の幅を広げて。







自分も速度はゆっくりですが前に進んで。






そこで、こうしたイベントに呼んで頂いたのも嬉しいし同時に





良い物を!という気持ちも重なり。




少しバタバタでしたが、形に持って行けました。





mow_hygge2011-002.jpg




mowさんのcandleと自分のlamp。



mow君がいった言葉なんですが、



形違えど、moritakeさんとは同じ光。なんですよね。




確かに。同じ光の装飾であり、光の演出。





彼は、彼なり。僕は僕なりで光を。そしてそれを総合演出してくれたhygge。






そして会場に目に見えない形で花を添えてくれた三人のDJ。






mow_hygge2011-003.jpg







来て下さった方の心に何かを手渡せてたら幸いです。






ありがとうございました。