2007.12.26 パネル完成。
2007-12-25 007.jpg2007-12-25 002.jpg

パネルが完成して、我が家の窓枠に取り付けてみました。

我が家はトイレの周りばかり作品が増えつつあります・・・・




課題は残りましたがココまで出来たのでヨシと言う事で

意外と派手かなっ??と思ってますがドウでしょう??
何とか先生に助けてもらいつつ、ココまで仕上げれました。



来年中には、隣の窓にもう一枚!今度は自分で作りたいものです秊



その前に、今度は今回よりもう少し長めのパネルを来年一発目頑張ります!!
果たしてでっきるっかな??
いやいや!出来るようにせねば・・・・・廉





話が飛びますがもう早くも一年が終わります。


今年を振り返ると今の先生との出会いやステンドグラスという物を
通じて、沢山の人に出会えた年でした。




今年出会えた方々は普通に仕事して暮らしていたら出会えなかった人達ばかりだと思います。



作品を作るに当たり多くの失敗もしたし、叱咤激励も頂いたのを
感謝しつつ、来年も更に成長したいなーっと思ってる師走のこの頃です。



大分堅苦しくなってきたので怜
ここいらでご挨拶とさせてもらいます秊


とりあえず仕事の方がてんてこ舞い玲なので、
今年も後少し何事も無いよう新しい年を迎えたいと思います。


まだ年内更新するかも??ですがココで年末の挨拶させていただきます秊



ではよいお年を!!


年末ボーナスポチット!お願いします♪人気ブログランキング







2007-12-18 001.jpg

この間カットしたガラスを、次はケイムと言う鉛の枠に一つずつ
はめていく作業です。

こいつが中々難しく、先生に助けてもらいながらも
あくせく嶺しながら一つ一つ組んで行きました。



お昼から造り初めて出来上がるまでに、
しっかり夜の八時くらいまで掛かってしまいました
そしてこのような形に。

2007-12-18 003.jpg


さて次は枠と枠の接点をハンダと言う金属を溶かし流しこんでいくのですが
ココに来てハンダの溶け具合を調節する機械が故障念
あえなく今日はココまでとなりました。

次回の日記にはお家の窓にはまった写真を載せたいと思います!裂


それと
上のパネル製作をしてる間にこの様なミニのパネルも製作しました。

2007-12-18 004.jpg


これは技法が今まで自分が行ってきた技法でしたので、
悩み無く出来ました烈透明だけど模様の違うガラスを
色々組み合わせて作ってみました。

どちらの技法も一長一短だなあと思いましたね。
(これはお客さんからの注文品で、トイレの扉に取り付けます。)



人気ブログランキング参加してますお願い!ポチッっとクリック☆banner_01.gif














2007-12-16 002.jpg2007-12-16 004.jpg

ちょっとステンドグラスとは離れて・・・・・・



お出かけした時にいくつか買い物をしたので紹介します。



一つは、アイアンと木でラックや家具類を製作しているclearさん
の作品。この間、展示会にお伺いして初めてお話させてもらいました。

お話すると、この方が所属されてる会社で自分が作った照明を使ってくれ
てるとの事。ビックリしました 秊


商品の素朴さも気に入り、購入しました。 何を飾ろうか収納しようか
悩んでます烈







次は、炭焼き職人さんの作品。
この方は自分で炭窯もまた自宅まで作ってしまったかなりの強物
普段はもの静かですが熱ーい方です。


今、高知県立美術館の川をはさんだ向かい側にあるテーブルギャラリー
で個展されていますので、行ってきました。

この作品は、蓮の花や、栗をそのまま炭にされて飾り炭としてます。
そのほかにも、竹で作ったペーパーナイフやスプーンなど素朴な
作品が展示販売されてました。興味のある方は22日までです。
是非行ってみてね。


自分のやってる事以外の頑張ってる方の作品を見るのは
いい刺激になりますねー 自分もコツコツとやらないと。


※テーブルギャラリー
 高知市葛島1-9-24
(電車通り 葛島橋東詰めを堤防沿いに車で1分) 088-882-7030




人気ブログランキング参加してます。ポチッとクリックお願いします!banner_01.gif
2007-12-14 001.jpg2007-12-14 002.jpg

コンパネに型紙ならぬ、カタ板を描いた次がガラスのカットです。

今日何とかガラスをカット出来たのですが、問題は山積みで・・・・

自分的にどうだろ?って思ってる事。

・配色はこれでいいか??嫁さんの言うとおりにしたんだけど嶺
・全体のバランスはこれでいいのか??

もう切ったので仕方ないですが・・・・・・
まあ、いいっかと自分に言い聞かせてるしだいです。



製作的に大丈夫か?って事。(こっち重要。)

・サイズに合わしてガラス切ったはずなのに合わない輦
 一ミリのずれも良くないので泣く泣くガラスを削ったり
 調整しています。

うーん初めてって事もあり、航海は大しけ
不安でいっぱいです輦

ホントに出来んのか・・・・・・・
来週の教室での組み立てが不安でいっぱいです

意地でも窓枠に入れてやります廉


人気ブログランキング参加してます。ポチッとクリック!banner_01.gif
2007.12.11 個性。
2007-12-11 005.jpg2007-12-11 003.jpg




って難しいですねー。

どうしても、好きな作家、自分の先生の作品に似通っちゃう。



最近デザインの事忘れて製作の事ばっかに
集中しすぎたかなと反省です・・・・




焦ってもしょうがないので、ちょっとスローダウンしようかと。



ステンドグラス以外の物づくりの現場、展示会、色々なとこに
可能な限り出かけてみようかと。



なんかつかめたらなーっと思ってます。
なんてことない日記なってしまいました・・・スミマセン。



※ツリーパート2です。柔らかな感じになりました賂


20071203205901.jpg20071203205717.jpgst15.jpg

パネル。一般的に教会や建物などに、設置されているステンドグラスの
事です。皆さんはこちらの方が一般的なのではないでしょうか?

以前一度パネルを作ったことがありますが、窓枠に入れるためじゃない
ものでしたので枠のサイズなどを気にせず比較的簡単に出来ました。

以前から、窓に入れたいな・・・・と思ってて、今回やっと作り始める
運びになりました。




今まで主に作っている技法とはまったく違う技法なので始めから
悪戦苦闘・・・嶺とりあえず図面を起しました。

次に、木の板に実寸で図面を起して、次はガラスカットです。

このガラスカットも、0.5ミリの狂いもなくガラスを正確にカット
しなくてはならないので、思うように進まなかったり・・・・・蓮



早くもくじけそうですが、何とかお家に窓に!入れたいと思います。



※写真は自分の好きな建築家、フランクロイド・ライトと言う人の
デザインの作品。直線的な幾何学模様でシンプルな作品が多い方です。

2007-12-03 003.jpg2007-12-03 007.jpg

完成しました。この時期ならではのツリーです。

意外と単純作業が多くコツコツと一つずつ仕上げていきました。
結構手間掛かりましたが、その分出来た時は嬉しい物でした。裂


このビーズを安く購入するためコマドリ
(パッチワーク等の手芸品店、女の方ばっかり。)

でコマドリ会員になってしまいました・・・・・・嶺
だって結構安くなるんだもの・・・(嫁さんに言ったら笑われました。)


※次は窓枠にはめ込むパネル(教会などに入ってる物と同じ技法で)
製作練習しています。初回から早くも悪戦苦闘怜